保険ガリレオのブログ

保険に関わる全てのことの記事をご紹介します。保険業界のニュース、生保・損保の各社おすすめ商品、また住宅ローンや社会保険労務士のこと交えてお伝えいたします。
Home » 2012 » 7月

併用住宅にお勧めの火災保険

住居として使用するとともに、事務所や店舗などの事業性用途にも使用する建物は併用住宅物件となります。
損保会社によっては、事務所などの併用住宅の場合は住宅火災保険でお引き受けが出来たり、飲食店の場合は店舗総合保険でのお引き受けとなったりで、職種別に保険商品が異なることがあります。
さらに併用住宅は保険料が専用住宅に比べて大幅にお高くなります。

ところが、業界大手の東京海上日動の東京海上日動住まいの保険と超保険では、殆どの職種がお引き受け可能で、さらに職業割増料率も他社に比べて低いので、結果、保険料が驚くほどお安くなります。

リスクの高い職種の併用住宅だから、保険料が高くなるとあきらめられてる方は、ぜひ一度、東京海上日動の火災保険でお見積もりをされることをお勧めいたします。