保険ガリレオのブログ

保険に関わる全てのことの記事をご紹介します。保険業界のニュース、生保・損保の各社おすすめ商品、また住宅ローンや社会保険労務士のこと交えてお伝えいたします。
Home » 2013 » 11月

1日自動車保険のすすめ

2013年11月28日 カテゴリー 自動車保険 タグ:

皆様、ご無沙汰しております。

秋が過ぎて寒さも日に日に厳しくなってきており、都内のイチョウの木も色鮮やかに黄葉になっております。
11月が過ぎればいよいよ師走ですね。
今年も残り1ヶ月余り、年末までもうすぐです。

年末といえば帰省、旅行、買い物と車を運転する機会が増えて、忘年会などではひょっとしたら自分の運転ではなく他人に運転をお願いするシーンもあるかもしれません。

そこで今日は東京海上日動の1日自動車保険の『ちょいのり保険』をご紹介いたします。

家族や友人のクルマを借りる時、運転する本人が自動車保険に加入せずに事故を起こしてしまうと、
貸す側の自動車保険では補償されなかったり、保険金の支払いをうけても次の契約の保険料があがってしまって迷惑をかけてしまうかもしれません。

そんなときにお役に立つのがが1日単位でご加入ができるちょいのり保険で、少しの期間クルマを借りて運転するときにはピッタリな自動車保険です。

特長は保険料は1日500円からで運転する日数分だけご加入が可能、手続きは携帯電話・スマートフォンですべて完結で、いつでもお申込みいただけます。
ちょいのり保険に関してよくいただくご質問をまとめました。

  • Q 子供が親のクルマを借りて運転する場合でも保険の対象となるでしょうか?
  • A はい、対象となります。
  • Q 子供に加入させたいが、親の携帯からで事前登録はできますか?
  • A はい、できます。加入者(運転者)の2親等以内のご親族の携帯電話からご利用できます。
  • Q 法人の車は全て対象外になるのでしょうか?
  • A 対象外となります。法人が所有する車とは自動車検査証の所有者欄が法人名となっているクルマをいいます。
  • Q 実際の利用開始日のどれくらい前から申込可能でしょうか?
  • A 利用開始日から2カ月前からのお申込みが可能です。そして当日のお申込みも可能となっております。当日のお申込みの場合は完了から補償開始となります。
  • Q 車両補償ありプランが選べないんだけども。
  • A 事前登録から7日以内は車両補償なしプランのみのご提供となります。事前登録後8日目以降は車両補償ありプランの選択が可能です。
  • Q 1台の車を複数の運転者が運転するかもしれません。どうやって申し込んだら良いでしょう?
  • A それぞれ運転者に対しまして事前登録・利用申込の手続きが必要となります。
  • Q 1日に複数台の車を運転するかもしれないんだけど、どうやって申し込めば良いでしょう?
  • A 運転するお車ごとに利用申込が必要となります。但し、1名の方が同日にお申込みできる台数は2台までとなっております。
  • Q 子供は18歳で免許を取得したばかりですが、年齢によって保険料は変わりますか?
  • A 保険料は年齢に関わらず一律500円/日 または1,000円/日 となっております。
  • Q レンタカー車両やカーシェアリングでの利用で登録はできるんですか?
  • A いいえ、できません。法人(レンタカー、ジャーシェアリング含む)、運転者ご本人、ご本人の配偶者が所有する車ではご利用いただけません。

クルマを人に貸したり借りたりする場合は注意点は必要ですが、若者の車離れが言われつつも免許取得率は80%を超えており運転をしてみたいと思う若者も多いと思います。
加入している自動車保険の保険料が高くなることを避けるために、無保険で車を運転してしまっては元も子もありません。

普段運転をされないペーパードライバーの方も含め、不幸な事故が減少するを願いつつも、便利な保険商品ですので是非ご活用していただければと思います。
ご利用の際はご契約のしおり(約款)をよくご確認頂くか、弊社運営サイトにお問い合わせください。

T

<事前登録QRコード>

tokyo_tower