保険ガリレオのブログ

保険に関わる全てのことの記事をご紹介します。保険業界のニュース、生保・損保の各社おすすめ商品、また住宅ローンや社会保険労務士のこと交えてお伝えいたします。
Home » 2015 » 6月

自転車「危険行為14項目」検挙で安全講習の義務化 高まる自転車保険の需要!

2015年06月02日 カテゴリー その他

昨日の2015年6月1日に自転車に関する道路交通法が改正されました。

ニュースでも大きく取り上げられていますが、自転車事故が急増しています。
警察庁によると、今回新たに「危険行為」として定められた対象となる14の行為は以下の通りです。

  • 信号無視
  • 遮断機が下りた踏切への立ち入り
  • 指定場所一時不停止など
  • 歩道通行時の通行方法違反
  • 制動装置(ブレーキ)不良自転車運転
  • 酒酔い運転
  • 通行禁止違反
  • 歩行者用道路における車両の義務違反(徐行違反)
  • 通行区分違反
  • 路側帯通行時の歩行者の通行妨害
  • 交差点での安全進行義務の違反など
  • 交差点での優先車妨害など
  • 環状交差点での安全進行義務違反など
  • 安全運転義務違反
※14歳以上の全ての自転車運転者が対象

自転車は気軽に乗れて、エコで便利な乗り物であり、誰もが「加害者」になる可能性があります。

自転車での事故は4分に1件起きており、賠償事故の5割近くが若者と子供というデータもあり、自転車事故が原因で死亡や高額賠償につながるケースも増えています。
この新制度の交通ルール違反の罰則強化には、運転者が深刻な事故を未然に防ぐのが狙いであると言えます。

そこで、まだまだ馴染みが無いかもしれませんが、現在需要が高まりつつある自転車の保険がございます。
今回紹介するの保険は、ドコモの携帯電話・スマホからお手軽にご加入できる自転車保険、「ドコモ サイクル保険」です。

ドコモ サイクル保険

この自転車保険の特長は、賠償責任保険金は最大2億円を補償!
自転車による賠償事故だけでなく、日常で偶然に起きた賠償事故も補償(示談交渉サービス付き)します。

そして契約者ご自身の交通事故全般によるケガも補償し、お手軽な保険料で手厚く充実の補償を受けることができます。

保険料は個人プランであればひと月440円、家族プランであれば月々980円でご家族全員を補償を受けることができます。

ご加入方法はドコモの携帯電話から下記URLにアクセスしていただくか、下のQRコードを読み込んでいただき申込みページに入ってご契約プランを選択するだけの簡単なお手続きとなっています。

http://onetime.nttdocomo.co.jp/n/rd/?type=cycle&an=TMNF13421500&tn=13421500

ドコモ サイクル保険(QRコード)

自動車やバイクと違って、自賠責保険の加入義務や運転免許もないので車両の事故という意識は持ちにくく忘れやすいかもしれません。
マナー違反の自転車とすれ違い危険な目に遭った方も多くいらっしゃると思います。
今回の制度をきっかけに、交通ルールを守り安全な運転を心がけましょう。