楽天損害保険株式会社 家庭総合保険 ホームアシスト

保険会社名

楽天損害保険株式会社

商品名

商品内容

楽天損保のホームアシストは、住宅建物とその収容家財が対象です。火災をはじめとするさまざまな事故を保険金額を限度に新築価格基準で補償、また、建物の建替費用、敷地内構築物修復費用、バリアフリー改造等費用、仮すまい費用、錠前交換費用、さらに持ち出し家財の損害までも補償します。

費用保険金の充実は業界随一!
  • 全損時には、最大800万円までの費用保険金
    ☆木造住宅2,000万円が全焼した場合にお支払いする災害時諸費用と特別費用の合計金額です。
  • 上記とは別に、緊急仮住い費用を最大100万円

オプション(特約)

建替費用補償特約
(建替契約のみ)

事故により、再調達評価額の70%以上の損害となったとき、建替を行う場合の費用をお支払いします。

共有部分修理費用
補償特約
(建物契約のみ・共有部分がある建物の場合)

事故のとき、バルコニー等の建物の共用部分の修理費用をお支払いします。

防犯対策費用
補償特約
(建物契約のみ)

建物内で不法侵入を伴う犯罪行為が生じ、建物の改造を行ったとき、改造費用をお支払いします。

持ち出し家財補償特約
(家財契約のみ。ただし、エコノミーにはセットできません。)

旅行等で一時的に持ちだされた家財(通貨。預貯金証書を除きます。)が事故により損害を受けたときに保険金をお支払いします。

※ただし、ベーシックプランで破損汚損損害等補償対象とした場合はこの特約は付帯されません。

引越し中の損害
補償特約
(家財契約のみ。ただし、エコノミーにはセットできません。)

転居先の住宅に運送中の家財(通貨、預貯金証書を除きます。)が事故により損害を受けたときに保険金をお支払いします。

= ワイドに自動にセット= ワイド・ベーシックに自動セット= ご希望によりセット

日常生活の補償

ご希望により主契約に以下のオプション(特約)をセットすることができます。

類焼損害補償特約
ご自宅の火災、破裂・爆発により隣の住宅やその家財に損害が生じたときにお支払いします。
★こんなときにお役に立ちます。
類焼して隣の家も火災になってしまった。
個人賠償責任補償特約 (家庭総合保険用)
(賠償事故解決に関する特約自動セット)
ご家族の方が日本国内または国外の日常生活において、偶然な事故により他人にケガをさせていしまったり、他人のものをこわしたりして法律上の損害賠償責任を負ったときに(自動車による事故などを除きます。)に損害賠償金をお支払いします。また、応急手当および訴訟費用は別にお支払いします。
※日本国内において発生した賠償事故については「示談交渉サービス」がご利用いただけます。
★こんなときにお役に立ちます。
ベランダから物が落ちて通行人にケガをさせた。
借家人賠償責任補償特約
(修理費用補償特約自動セット)
火災、破裂・爆発により借りている戸室に損害を与え、借用戸室に損害を与え、借用戸室の貸主(家主)に対して法律上の損害賠償責任を負ったときに損害賠償金をお支払いします。
★こんなときにお役に立ちます。
ボヤで借用戸室を焼失させ、家主さんから損害賠償請求を受けた。

特徴

保険期間中いつでも「新築できる」保険金をお支払いします。

ホームアシストでは、保険金額を「再調達価額」(同等の建物を新たに建築するために必要な金額)で設定します。「再調達評価額」を基準に保険金をお支払いする「新価実損払」方式です。

保険金が5年を超える長期のご契約で、将来、建築費または物価の変動により保険金額を調達する必要が生じた場合には、保険会社からお客様に保険金額調整と保険金請求・変換のご案内を行います。なお、保険金額増額に伴う保険料生キュに応じていただけない場合には、保険金が削減されますのでご注意ください。

たとえば、建築費等が上昇し、2,000万円の建物の「再調達価額」が、10年後に3,000万円となっていた場合…

再調達価額の例

緊急時のトラブルもサポート
カギのトラブルサービス
ドア・シャッター・倉庫・風呂場・トイレ・ロッカー・スーツケース・物置き等のカギ紛失時の開錠・キー操作・金庫の開錠・防犯性の高いカギへの交換
ガラスのトラブルサービス
泥棒の侵入・突風・不注意・子供の事故によるガラス割れ・アルミサッシの取付・防犯ガラスの販売
水まわりのトラブルサービス
蛇口の水もれ・排水・下水のつまり・トイレのタンク故障、つまり、あふれ、配管のやぶれ・みずまわりのリフォーム
示談交渉サービス
日本国内において発生した賠償事故発生後の示談交渉
ニーズ限定補償
お客様のニーズに合わせて、ご予算に応じた補償内容にカスタムできます。
また、お住まいの条件等により、納得の保険料設定が可能になります。

このホームページは保険の概要を説明したものです。
詳細につきましては、パンフレットをご覧いただくか、弊社または取扱保険会社にお問い合わせください。
またご契約に際しましては、事前に重要事項説明書を必ずご覧ください。

ページトップ