朝日火災海上保険株式会社 満期戻総合保険 スーパージャンプ

朝日火災 <家庭総合保険> ホームアシスト⟩⟩こちら

保険会社名

朝日火災海上保険株式会社

商品名

商品内容

朝日火災のスーパージャンプ(満期戻総合保険)は、積立型の火災保険です。
保険期間は、5年か6年、満期返戻金割合7%、11%、15%、20%、30%、保険料一時払い、年払いの組み合わせの中からお選びいただけます。

ご契約期間中は、建物・家財等をめぐる13種類の事故および8種類の費用をオールラウンドに補償する貯蓄性を備えた総合保険です。

1回の災害でお受け取りになる保険金がご契約金額にみたない限り、保険期間中に何度災害が発生しても保険金をお受け取りになられます。
また、満期時には満期返戻金 + 契約者配当金がお受け取りになれます。

損害保険金をお支払いする事故。 ①水災 ②落雷 ③破裂
④風災・雹災・雪災
(損害額が20万円以上の場合に対象)
⑤建物外部からの物体の落下・飛来・衝突・倒壊 ⑥給排水設備に生じた事故または他人の戸室で生じた事故による水漏れ ⑦騒擾、集団行動、労働争議に伴う暴力行為 ⑧家財の不測かつ突発的な事故
(家財を保険の対象としてご契約いただいた場合)
⑨盗難による盗取・損傷・汚損 ⑩通貨・預貯金証書の盗難
(家財および設備・住器等を保険の対象としてご契約いただいた場合)
⑪持ち出し家財の損害
(家財を保険の対象としてご契約いただいた場合)
⑫別居者家財
(家財を保険の対象としてご契約いただいた場合)
⑬水災
事故に伴うさまざまな費用も補償します。 臨時費用
(①?⑦の事故で、保険金が支払われる場合)
残存物片づけ費用
(①?⑦の事故で、保険金が支払われる場合)
失火見舞費用
(①・③の事故で、他人の所有物に損害を与えた場合)
地震火災費用
(地震・噴火またはこれらによる津波にうおる火災の場合)
※地震保険ではありません。
特別費用
(①?⑦の事故で、保険金額全額が支払われる場合)
修理付帯費用
(①?③の事故による、店舗部分の復旧に係る費用が対象)
水道管の凍結損壊による修理費用 損害防止費用
(①?③の事故で、損害の防止・軽減に必要であった費用が対象)

特徴

万一の際の充実補償と満期返れい金の楽しみがある積立型火災保険です。
多くの災害からお住まいをお守りします
火災を中心に多くの災害から、あなたの大切な財産をお守りします。
保険金は何度でも
1回の災害でお受け取りになる保険金が、災害が発生した時点の保険金額(ご契約金額)に満たない限り、保険期間中に何度災害が発生しても保険金をお受け取りになれます。
保険金額が自動増額
お支払いいただく保険料がそのままで、建物や家財等の保険金額が毎年5%(定額)ずつ、自動的に増額します。
 (例)
  1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
保険金額 1,000万円 1,050万円 1,100万円 1,150万円 1,200万円
満期返れい金プラス契約者配当金のお楽しみ
満期時に「満期返れい金※」に「契約者配当金」がプラスされてお受け取りになれます。ただし、「契約者配当金」は剰余が生じた場合にお支払いしますので、ゼロの場合もあります。1回の災害により、災害が発生した時点の保険金額の全額をお支払いした場合、ご契約は終了し、「満期返れい金」および「契約者配当金」はお支払いできなくなります。
※ご契約時の保険金額に保険証券記載の満期返れい金支払割合を乗じて得た額をいいます。
満期時お受取金は一時所得扱い
(平成26年2月現在の税法上のお取り扱い)
個人契約の場合、「満期返れい金」および「契約者配当金は一時所得扱いとして次の算式で計算された額が課税されます。
課税対象額=(満期返れい金契約者配当金ー払込保険金料の総額+他の一時所得対象額−特別控除額50万円)×1/2
※保険期間6年のご契約で5年以内に解約された場合、源泉分離課税の対象となる場合があります。
※上記の税法上のお取扱いは税制改正により変更となる場合があります。
キャッシング・サービスもおまかせ
(契約者貸付制度)
旧に資金が必要になった場合、ご契約は有効なままで、保険会社から融資が受けられます。
※ご融資できる金額は、保険会社の定める範囲内となります。なお、質権設定契約または満期直前6か月以内の契約についてはご融資はできません。

このホームページは保険の概要を説明したものです。
詳細につきましては、パンフレットをご覧いただくか、弊社または取扱保険会社にお問い合わせください。
またご契約に際しましては、事前に重要事項説明書を必ずご覧ください。

ページトップ